カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

京王れーるランド建設中

京王線 多摩動物公園駅にある「れーるランド」

今のれーるランドはとてもこじんまりしていて、動物園に行った帰りにちょっと寄っていくには最適な場所になっています。

現在、秋にオープン予定の新しい「れーるランド」が建設中です。
先日、展示用の旧車両が運び込まれました。
それがコチラ。

れーるランド

鉄道には詳しくないので、いつ頃の何型っていうのはサッパリ分かりません(汗

現在は全車ブルーシートに覆われてしまったので、貴重な一枚となりました。

平日はお世辞にも利用者が多いとは言えない動物園線ですが、私にとっては欠かせないものです。

新れーるランドで、平日も利用者が増えることを願っています。


キャンプイン

2月1日、いよいよプロ野球がキャンプインしました。

今年は大谷翔平選手の二刀流への挑戦。
賛否両論ありますが、個人的には非常に楽しみであります。

野球ゲームで登場する大谷選手が果たして投手登録なのか、野手登録なのか、それとも両方で出場可能なのか。
いずれにしてもゲーム業界は慌てていると思います。

次は何と言っても糸井選手のオリックスへのトレード。
森脇監督は4番での起用も考えているようですが、やはり3番でチャンスメークして、4番李大浩、5番T岡田で返すという王道のパターンでいってもらいたいですね。

後はメジャー出戻り組の福留と西岡。
岩村と松井稼が同じくメジャー帰りで、思いっきりズッコケてしまったので、この二人には期待したいです。
やはり阪神が強くないとセ・リーグが盛り上がりませんからね。

最後に巨人ですが、もちろん菅野投手も注目していますが、WBC組が8人も居るので、抜けている間のオープン戦に若手にアピールしてもらいたいです.

大田選手。 今年は期待してます!

ともだちをたすけたゾウたち

子供が幼稚園から借りてきた絵本の中に、

「ともだちをたすけたゾウたち」

という本がありました。

出だしに「これは、多摩動物公園で実際にあった話」ですとあり、私の心を鷲掴み。

当時3頭の象(タカコ、ガチャコ、アヌーラ)が飼われていましたが、アヌーラが病気になってしまいました。

飼育員は餌に薬を混ぜて食べさせようとしましたが、象の嗅覚は優れており、薬に気が付いて食べようとしません。

普段、象は横になって寝ますが、アヌーラは横になろうとしませんでした。
それは一度寝てしまうと、重い体であるが故、二度と起き上がれないことを知っていたからです。
立ったまま壁に寄りかかり、ウトウトするだけでした。

飼育員は何もすることが出来ず、ただただ見守るだけでした。

次の日、突然タカコ、ガチャコがアヌーラに近づいたかと思うと、そっと両脇に立ち、アヌーラを支えたのです。

安心したのか、アヌーラは少しずつ歩けるようになりました。

次の日も、また次の日も、雨の日でも、タカコとガチャコはアヌーラを支えることを続けました。

2週間程経ったある日、タカコとガチャコが交代でアヌーラから放れ、水遊びをしはじめました。
もう2頭で支えていなくても立っていられるようになったからです。

1頭が遊び終わると、交代し、また遊んでは交代と。

1か月程経つとアヌーラの病状も良くなり、1人で歩けるようになり、2か月目にはすっかり元気になりました。

この3頭の象は、血縁関係がなく、ただ一緒に暮らしていただけです。

生活の中で「思いやる気持ち」を学んだのでしょう。

とても心温まる話でしたが、我が子は読み聞かせている途中で寝てしまい、「話の結末」を知らないまま絵本の返却したのでありました・・・・・・・






新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます!

平成25年。
平成になって四半世紀。
早いものですね。

今年もシートンダイレクトを宜しくお願い申し上げます。

Mr.オクレ

Mr.オクレさん、

最近は一般のテレビでは見掛けませんが、スカパーで放送している新喜劇ではちょくちょく出ているので、我が家にとっては

「あの人は今」

という感覚は全くありません。

劇中で「岡田」と呼ばれていたので、本名は「岡田」なんだろうか?
と思い、早速Wikipediaで調べてみました。

やはり本名が「岡田信行」なので、役としてもそう呼ばれていました。

「オクレ」と呼ばれるようになった由来や、「何人トリオ」で一世を風靡(!?)したことなど、今までの経歴が書かれていました。

読み進めてみると、オクレさんは「ベース」が得意とのこと。

これは意外ですね。
是非いつか演奏している姿を見てみたいものです。

高木ブーさんの「ウクレレ」との競演も面白いかも知れません。

みなさんもWikipediaで、意外な人の意外な特技を探してみてはいかがでしょうか?

しりとり

子供との遊びと言えば「しりとり」が定番ですが、
5歳ともなると語彙力も結構付けてきて、いつもなかなか終わりません。

言葉尻を「る」にしたりすれば、そんなに選択肢が無いので勝てるのではありますが、それも大人げないのかなと。

しかも、「しんかんせん」とか「ん」が付いて負けたにも関わらず、

「ん」じゃなくて、「う」って言ったんだよ!

って負けを認めない。
ということで、いつもしりとりはエンドレス。

ていうか、「しんかんせう」って何だよ・・・・・・・

と思いつつ、自分が子供の時も全く同じことを言ってたなぁと(笑


ヨドバシ.com 送料無料

ヨドバシ.comの全品無料配送。

会社で点灯管が無くなったので、ヨドバシ.comで注文。
少し前から、全品無料配送になった。

消費者にとっては有難いサービスではあるが、68円の点灯管も送料無料。
しかも自前の配送トラックなので、早ければ当日に届いたりする。

いくら以上の売上であれば採算が取れるのでしょうかね?

最安は何かなと思い、少し探してみました。

「シャープペンシルの詰め替え用消しゴム」が46円でした。
カテゴリ内でしか価格検索が出来ないので、もっと安いものがあるかも知れません。

Jelly Beans 4.2

いよいよJellyBeans4.2が来ますね。

4.1もJellyBeansで、何故今回コードネームを変更しなかったのかが疑問ですが・・・・・

4.2になるとマルチユーザーサポートが利用可能になります。
要するにWindowsの様にログインするユーザーによって、ホームスクリーンを変えられるということです。

独自の領域を持ち、ホームスクリーンだけでなく、アプリやゲームなどもそれぞれのユーザーで分けられるようです。

子供に使わせる時に便利だなと思います。

リリースされたら早速試したいです!

車のオーディオ

私の車のオーディオはMD専用デッキでした。

8年前ぐらいに買った物です(汗

先日、編集用のMDラジカセが壊れてしまい、新しく編集することが出来なくなりました。
そろそろ買い換えなければと思いつつ、そもそも車にそんなに乗らないので優先度は「低」でした。

先日ネットを見ていた時にオーディオに目が留まり、通販だとかなり値段が下がっていることを知りました。

でも通販で買うと自分で取り付けなければいけません。

PCは得意だけど、車はサッパリなので躊躇していましたが、取説を読んで見ると、出来そうな感じだったので通販で買うことにしました。

取り付けたのはコレ。
http://pioneer.jp/carrozzeria/products/deh_970/

そして週末、いよいよ取り付けることに。

まずはバッテリーのマイナス端子を外す。
今のデッキを外し、新しいのを取り付ける。
配線は色分けされているので、簡単だった。

アース線を車のボディに取り付けなければいけないのだが、見える範囲に金属部分がない。

義兄に聞いたり、ネットで調べなおしたりして、オーディオを固定している金属に繋げた。

ネットでは「それでいい」という人と、「それではダメだ」という人と意見が別れていて、どちらが正しいのか分からなかったが、義兄が「いいんじゃない?」というので身内を信じることにした。

そもそもアンテナ線でアースが取れているのでいいらしい。

ということで、取り付け完了。
バッテリーのマイナス端子を戻して、エンジン始動。

動きました!

しかしデッキの周りに隙間が・・・・・・

ダッシュボードの上に置いたパーツを付け忘れてました(涙

ということで、もう一度マイナス端子を外して作業再開。
デッキを外してみると、奥の方に以前取り付けた時にディーラーが落としたと思われるネジが見つかる。

手は届かない。
ドライバーも届かない。

箸なら、いや菜箸だ!と家に菜箸を取りに戻る。

取り出す途中に落としてしまうと大変なので、最新の注意を払う。

長時間無理な体勢で作業をしていたので、手の筋肉が震える。

でも何とか無事にネジを救出。

そして、もう一度デッキを取り付けなおす。

しかし途中でネジを落っことす・・・

幸い見える範囲に落ちたので、再び菜箸の登場。

再びマイナス端子を戻してエンジン始動。

・・・・・・外付けしたフルセグチューナーの音が出ない。
マニュアルを読み返すと、取り付け位置が間違っていた。

しばし呆然とするも、ここまで来たらということで再度マイナス端子を外す。 何回もやったので手馴れたもんだ。

取り付け完了。 エンジン始動。 やはり音が出ない。
もう一度やり直す気力が無い。 でも配線は合っているはずなので、他のことが原因だろうと諦めて後日やることにした。

原因は外部入力はデフォルト設定ではOFFになっていて、それをONにしなければいけないだけだった。

なんだかんだで早朝から3、4時間格闘していたが無事に終了。
疲れたぁ・・・・・・・・

パネルの外し方などのコツは完全にマスターした。
次回はもっとスムーズに終わるだろう。
何年後になるか分からないので、どこかにメモしておこう。

特殊能力!?

みなさんは何か人とは違う特殊な能力を持っていますか?

結論から言えば、大半の場合は単なる思い込みや勘違いですが、私が高校生の頃、こんな特殊な能力があると勘違いしていました・・・

今でこそ仕事で英語を使っているため多少は出来ますが、高校時代は英語はからきしダメでした。

いつしかの中間テストの時、英語の4択問題が10問ありました。

いつもは頭が悪いなりに熟考して答えを導きだそうとするのですが結果は良くなかったので、そのときは勘に頼ることにし、問題も読まずに適当に○を付けました。

数日後、テストの答案が返って来てビックリ。
10問中、8問が正解でした!

隣に居た秀才の友達は6問しか正解しておらず、山勘に負けたとかなり悔しがっていました。

「自分には特別な才能があるのかな?」と少し勘違いが始まりつつも、「まあたまたまでしょ」という気持ちと半々でした。

後日、現代国語の授業が始まる数分前。
宿題をやっていないことに気づきました。

幸い選択式の問題だったので、5択問題を7問、適当に○を付けました。

そして授業中に、先生が解説をしながら答えを発表。

1問目・・・・・・正解でした。
2問目・・・・・・また正解。
3問目、4問目とまたまた正解。

既にテンションは最高潮に達しており、1番前の席だったにも関わらず「適当にやったのに、正解してるよ!」と興奮して騒ぎだしていました。

今思えば、さぞかし「迷惑な生徒」だったでしょう。

そして、5問目、6問目も正解。

最後の7問目・・・・・ドキドキしながら先生の答えの発表を待ちます。

もちろん解説など耳に入っていません(汗

そして・・・・・・・


なんと正解でパーフェクト達成!

1/78125の確率。(合ってますかね?)

これはもう勘違いするのも無理ありませんね。

「自分には特殊な能力があるんだ」と信じ込んでいました。

しかし反面、2択は全くダメで、正解率は35%ぐらいでしたので、いつしかその勘違いも消えていきました。

でもその日の強烈な出来事は20年以上経った今でも、ハッキリと覚えています。